ボクとイタ車と、ときどきフライフィッシング

petit trip「番外編」

ボクにとっては、

こちらが本題ですが(笑)

久しぶりの渓、とりあえず手応えが欲しくって、

いつものC&Rの渓へ向かいました。

既にお目当てのポイントには、いつもここでお会いする方が竿を出されており、

上から様子をうかがうと、全く魚影が無く釣りにならないらしい。

確かに全く魚影が無いというか見えない(通常なら必ず見えるサイトの釣り場)

「もう別の場所にいきますから、どうぞ」と譲って頂いた。

何度も居そうな場所にアプローチしますが、「う~ん・・・」といった感じ・・・

近くにちっちゃなライズを発見。的を絞ってしつこく流すと何とか食ってくれました。

d0129886_19202372.jpg


見事に育った放流尺(笑)

それ以降全く反応が無いので、上流へ叩きあがる。

「まさかここなんてついてないよねぇ」と言った場所で

2本目の尺(魚をホールドする場所が無く写真は無い)

その後は全く。

でも、まぁ手応えを味わえたので、宿へ向かいチェックイン。

夕食までの時間を近くの小渓流で遊び、チビをアホのように釣った(笑)

翌日は前から気になってた渓へ向かうんですが、全くカワムツばかりで・・・(苦)

直ぐ別の渓へ移動。

d0129886_19204326.jpg


川岸で宿のオーナーが貸してくださったハンドミルでのコーヒーを頂き、

さぁ、入渓。(笑)

d0129886_19205973.jpg


ポンポン!っとこのサイズを2尾。

その後は撃沈・・・。

また移動してあまりイイ思いをしたことが無い志賀瀬川へ。

思いのほか反応はよく、

↑同サイズを結構手にしました^^;(直上の画のサイズね^^;)

d0129886_19211937.jpg


ほどなくして食事の時間が近づき納竿。


最終日は帰りしな凝りもせずC&Rの渓へ立ち寄るも、

全く反応が得られず「ボ」

そんなボクの本編と相成りました。


シーズンもあと僅か・・・

もう一回行きたいな~!




よかったら、ポチッとクリックしてくださいね^^
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by alfa156akira | 2014-09-17 18:54 | FlyFishing