ボクとイタ車と、ときどきフライフィッシング

カテゴリ:tackle( 2 )

#0

・・・という選択肢。

最初に竹竿を作ったとき(2面貼り合わせの)

異常な柔らかさを考慮して買った#0ライン。

この前頂いたリールに#3を巻いた代わりに

d0129886_12403847.jpg


ATH、Mach-0に#0ラインを巻いてみた。

早速土曜にいつもの溪へ(笑)

最初にバーミンガムタイプを使って釣ろうと思って持って行った竿を組もうとしたら、

ティップとバットが別の竿だということに気づいた。^^;

フェルールサイズは一緒だから繋ぐことはできるけど、テーパーは別設定なので

投げにくい!(苦)

最初の区間を釣ってみたけどイマイチ反応もシブイ・・・

取りあえず駐車した近くまで叩いたけど1尾のみ。

そこから上流側は比較的狭いので、最近使っていたHYBRIDの竿に変更して

#0ラインを乗せて使ってみた。

元々#4で作ったつもりが、柔らかいので#3で常用していたけど、

意外や意外#0でも使えるやん!(まぁ、遠投は無理)

なんとなく気に入った(笑)

脱溪地点まで叩いて数尾の山女魚に出逢えた^^

最後はイブニングポイントの下流側へ移動して

ライズと対峙。

d0129886_12512562.jpg


セレクティブなライズに翻弄されたけど、

何とか1尾獲れました^^
[PR]
by alfa156akira | 2014-06-02 12:52 | tackle

BIRMINGHAM

クラシックなスタイルのBIRMINGHAMタイプ。

フライを始めた頃は比較的好きな部類ではなかった。

しかし、バンブーを使うようになって好みは変化してきた。

やっぱりバンブーにはしっくりくるんですよねぇ^^

勿論元々好きな前衛的なデザインのものは今でも好きなんですけどね^^;

d0129886_19343035.jpg


新たに加わったタックル。(頂きものです。ありがとうございます!)

明後日がデビューになるかも・・・^^

実釣で、ロッドとのバランスがどうか楽しみ^^
[PR]
by alfa156akira | 2014-05-29 19:38 | tackle